秋のカノン あらすじ20話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!
秋のカノン あらすじ20話

「永遠の愛」

ジニョンは傷の消毒に来た病院で待ち合わせていたソギョンに、

突然思いついたから 何も聞かずについて来てと言います。

ソギョンは、どこか分からないのに…と戸惑います。

ジニョンはソギョンを教会に連れて行き神の前でソギョンに、

何度も別れを口にしたけど それが本心なのか?別れてもいいと?と

問います。

ソギョンは、答えられないのでした。

ジニョンは、ウソだから答えられないんだろ。次の質問…僕を愛してる?愛してるなら〝はい〟と愛してないなら〝いいえ〟とソギョンの顔を振ります。

ソギョンは、首を縦に振るのでした…

ジニョンは、ソギョンを抱きしめ、神様 彼女は僕を愛してるそうです…僕たちは…死ぬまでずっと一緒だと誓います。

ソギョンは、首を縦に振り涙を流します。

祖父ユンジェはウンビの恩人のジニョンを訪ね、感謝してると伝え、ご両親は今も2人の交際に反対を?と尋ねます。

ジニョンは、父は違いますと答えます。

ユンジェは、私にもご両親の気持ちは分かる。子供の幸せを願うからこそ口を出してしまう。親とはそういうものだと話します。

ジニョンは、いつかは許してくれると信じていますと答えます。

ユンジェは、待つしかないなと言います。

ジニョンは、正式なご挨拶をしにお宅へ伺ってもいいですか?と聞きます。

ユンジェは、聞いてると思うが、ソギョンの母親も君たちの結婚には反対してる。娘が苦労するのではと心配してるんだ…ソギョンのことを心から愛してるのか聞きたいと問います。

ジニョンは、死ぬまで愛し続けると約束しましたと答えます。

帰宅したユンジェはソギョンに、いい人じゃないか。礼儀正しいし。

お前の気持ちは?彼と別れると言っていたが気持ちの整理がついたのか?それとも つらいけど身を引こうと?と問います。

ソギョンは、別れないわ…それでもいい?と聞きます。

ユンジェはヨンソンを説得し、彼が正式に挨拶に来たいと言ってたと話し、私たちだけでも認めてやろうと言います。

挨拶に来たジニョンを迎えたユンジェとヨンソンは、ジニョンの人柄とソギョンへの真剣な思いを知り、2人を見守ろうと決めるのでした。

つづく

秋のカノン あらすじ20話

(感想)

物分かりのいい祖父のおかげでソギョンは助かってるね~

ソンジュンはソギョンとジニョンが一緒にいるところを見ると

複雑な心境になるのが分かる。

でもソギョンはソンジュンを恋愛の対象とは思ってないんだよね💦


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク