秋のカノン あらすじ28話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ28話

「消せない傷」

その女性は、ヨンソンの友人よ。ソギョン…?と懐かしそうに

します。

ジノクは連絡もなしに突然アメリカからやって来たのでした。

その姿を見たヨンソンは、あなた…何をしに来たの?すぐに出て行ってちょうだい!と死ぬまで許さないと激しい口調で突き飛ばします。

その時、祖父のユンジェが現れ、ヨンソン 落ち着いて話すんだと

諌めます。

ヨンソンは、絶対にダメよ!と興奮し泣き叫びます。

ジノクは、一度だけ大目に見て。勇気を出して来たの…お願いだからと懇願します。

そしてユンジェに、約束は守ります。心配しないでくださいと言います。

結局ジノクは10日間だけチャ家に滞在することになります。

ジノクはヨンソンに、ごめんなさい…あの時なぜ私は あんなことをしてしまったのか 今でも たまに考えるわ…私の中で情熱の炎が燃えてたのかも…若かったから世の中を甘く見てたのね…と謝ります。

ヨンソンは、〝情熱の炎〟じゃなくて〝汚れた炎〟でしょと返します。

ジノクは、愛はなかったわ。完全な過ちよ。まさか…子供ができるとは…何も知らない あなたに悪くて すぐアメリカに戻ったわ…と打ち明けます。

ヨンソンは、なぜ子供を自分で育てなかったの?と責めます。

ジノクは、苦しかったからよ。絵だけでは生きていけなかった。それであなたに預けたの。私が育ててたら飢え死にさせてたかも…必死だったわ…信じないと思うけど母親だと名乗り出る気はないわ。ただ一度会いたかっただけなの…ソギョンはあなたの娘よ。私の娘じゃないと話します。

ヨンソンはジノクとソギョンがアルバムを見ているのを見て、イライラを募らせます。

ソギョンは冷たくされても明るく振る舞うジノクに同情します。

一方、ソンジュンはジョンヨンをユンジェに紹介し、結婚式の媒酌人を務めてほしいと頼みます。

つづく

秋のカノン あらすじ28話

(感想)

ジノクはソギョンの実母で、ソギョンには母親だとは言わないと

約束してるのに、ソギョンに意味深なことを言ったり、ぬいぐるみを

ウンビにではなくソギョンに買ったりと、自分勝手な人だと思ったし、ヨンソンが嫌うのも分かる気がする😩


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク