秋のカノン あらすじ29話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ29話

「格差婚の弊害」

ジニョンとソギョンはウェデングドレスを選びに行き、そこでジョンヨンとソンジュンに鉢合わせしてしまいます。

ジョンヨンはソギョンのウェデングドレス姿に、きれいですと見つめます。

そんなソンジュンを見てジョンヨンは店員に、私のドレスを先に作ってくださいねと言います。

4人は一緒にカフェに行き、ジョンヨンはソンジュンのソギョンに対する態度に不安を募らせます。

ジノクはドレス姿のソギョンの写真を見て、結婚祝いに絵を描いて

プレゼントしたいと言い出します。

そんな中、ソギョンが選んだ家具が気にくわないハヨンから紹介された家具店にソギョンとヨンソンは行き、その高額な家具に驚いてしまいます。

翌日、何も知らないジノクは、ジニョンの父ジョンスがヨンソンに贈ったレコードをかけ昔話を始めます。

ヨンソンはジノクに、声を荒らげます。

ジノクは30年来の友人のヒョンスクにも今更なぜ帰って来たのかと叱責されます。

ジノクは、私が悪かったわ。だからこの30年は後悔しながら生きてきた。あと数日したら私はアメリカに帰るわと話します。

そんな中、酔いつぶれたジノクはソギョンに迎えにきてと電話をします。

つづく

秋のカノン あらすじ29話

(感想)

ジョンヨンはソンジュンに、距離が縮まらない感じがすると

言うけど、それはソンジュンが自分のことを愛してないからだと

気がつかないのかしら?

この2人このまま結婚しても幸せになれないと思うな😥


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク