秋のカノン あらすじ30話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ30話

「衝撃の事実」

酔いつぶれたジノクからの電話でソギョンとテウは店に迎えに行きます。

ジノクはソギョンの顔を見ると、何度も謝り泣き出します

それを知ったヨンソンはジノクに、もうすぐ結婚する子の邪魔をしないでちょうだい!あの子の結婚がダメになってもいいの?ソギョンのためにも出て行って!と責めます。

そんな2人の言い争いを偶然立ち聞きしたソギョンは自分の実母が

ジノクであることを知ってしまいます。

ソギョンはヨンソンに、隠さないで正直に話して!この人が私を産んだ母親なの?と問い詰めます。

ヨンソンは、ええ あなたの実母よ!と答えます。

ソギョンはショックを受けます。

ヨンソンはソギョンに、ごめんね。知らないほうがいいと思ったから

黙ってたの…と話します。

ソギョンは、父親は誰?あの人が母親なら…私の父親は?と尋ねます。

ヨンソンは、あなたが好きだった父親よ!なぜ私がジノクを許せないのか…ジノクが昔 何をしたのか分かったでしょと涙を流します。

ソギョン、信じられないわ…なぜそんなことが…と驚きます。

ヨンソンは、アメリカから来て しばらく うちに泊まってたの…

一時の気の迷いだったんだと思うわとつらそうに明かします。

ソギョンは、友達の家で夫に手を出すなんて どうかしてるわ!と立ち上がるとジノクに、帰って!消えてください!あなたなんか母親じゃありません!と泣き叫びます。

そんな中、結婚祝いの絵を完成させようと無理をしたジノクは倒れます。

ソギョンはジノクをカフェに呼び出し、母親だとは思いません。

あなたから生まれた自分が汚らわしく思えるから認めたくない。不倫の末に生まれた子だと思いたくないんです。あなたは母親なんかじゃありません。私は父が世界一大好きだったけど もう違いますと話します。

ジノクは、お父さんは悪くないの。全て私のせいよ。とても幸せそうな2人を見て嫉妬した私が つい出来心であんなことを…お父さんは立派な方だったわと言います。

ソギョンは、これ以上 母を苦しめないで 出てって。結婚祝いに描いたと言う絵は受け取れません。早く出て行ってくださいと言い渡します。

つづく

秋のカノン あらすじ30話

(感想)

ヨンソンは気が強くてプライドがあるから…30年前のことを思うと

ジノクには憎しみしかないんだと思う。

ジノクみたいなタイプの人って、ヨンソンのつらい気持ちを理解できないんだろうな😨