秋のカノン あらすじ39話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ39話

「決心」

観劇から帰宅したソギョンは心のざわめきを静めようと外に出ます。

すると、ジニョンが門前に立っていて、2人は見つめ合います。

ジニョンはソギョンを抱きしめると、ソギョンは涙を流します。

ジニョンは、僕たちは3年前と同じ気持ちだと告げます。

ソギョンは、いいえ。別れを選ぶしかない状況が同じなだけよ…

ソンジュンさんに伝えたの。もし結婚するならソンジュンさんだと…と告げます。

ジニョンは、ソンジュンさんを愛してるのか?彼が信頼できる人だということは分かる。正直になって。結婚に踏み出さなかった理由を考えてみるんだ。彼を愛してるなら とっくに結婚してるはず…と言います。

ソギョンはジニョンを拒み続けるのでした。

翌日、ソギョンはソンジュンを呼び出し、結婚しましょう。返事をするのが遅くなって ごめんなさいとプロポーズを受けます。

ソンジュンは突然の承諾に、まだ待てますよ。プレッシャーを感じた?と思いやり、本当にありがとう。祖母に報告しましょうと喜びます。

ソギョンがソンジュンとの結婚を決めたと聞いたジニョンは連絡の取れないソギョンを探し出し、結婚を取り消してくれと訴えます。が

ソギョンは、私たちは別れたのよ。あなたのことは忘れた。私を苦しめないでと告げて立ち去ります。

その夜、ジニョンは酔いつぶれ家族を心配させます。

そんな中、祖父ユンジェはソンジュンの祖母スニに、私のことはお忘れに?私は講座を始めるまで気づきませんでしたが あなたは私の

名前を知っていたはずと質問ます。

スニは、気づいていました。私を覚えていなければ 名前を伝えても意味がないと思ったんですと答えます。

ユンジェは、なぜ連絡が途切れたのか思い出したんです。高3の時に成績が落ちてしまい そのせいで勉強中心の日々になったんですと話します。

スニは、夏休みが終わり 二学期が始まる頃に連絡が途絶えました。

どうしているか気になっていたんですと答えます。

ユンジェは、受験の後手紙を出しましたが返事がなかった…勇気を出して家まで行ったんですが、あなたは引っ越したあとだったと言います。

スニは、父が転勤することになって卒業式の直後に引っ越しを…と話します。

ユンジェは、申し訳ないことをしたと謝ります。

一方、ソギョンをまだ愛していることに気づいたジニョンは彼女に、自分に正直になってくれ。過ちを繰り返すのはよそうと説得します。

ソギョンは、あなたを見た私が本当の私かもしれない…でも私が正直になったら誰も幸せになれないの。あなたのご両親とうちの母と祖父…みんなを苦しめてしまう。私たちが正直になり家族を地獄に突き落とす。その次は?その次は きっと私が地獄に落ちる…ソンジュンさんは とてもいい人だし 私の家族にも愛されてる。彼のおばあ様はウンビも受け入れてくれた…私は楽な道を選びたい…私の考えを尊重してと頼みます。

つづく

秋のカノン あらすじ39話

(感想)

私が歳を重ねているせいか、ジニョンの行動が子供すぎる🤔

ソギョンはウンビがいることを忘れてはいけない。ウンビを受け入れない家族がいるジニョンと結婚しても幸せには 絶対になれない。

愛だけでは長い結婚生活は乗り切れない。

お金もある、両親は死んでる、性格も穏やか、ソギョン一筋のソンジュンと結婚してほしい😊私がヨンソンの立場なら、ソギョンに

ジニョンと会うな💢と激怒するかも


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク