秋のカノン あらすじ40話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ40話

「新たな家族」

ソギョンの妹ソドンとスンギの結婚式の日が近づき、チャ家の人々はソンジュンも交えて、結婚祝いの贈り物の話をし楽しい時間を過ごしていました。

そんな中、スンギの祖母が突然ソウルにやってきます。

ジョンヨンはソンジュンを呼び出し、ジニョンとソギョンを引き合わせたから、ソギョンはジニョンを忘れるためにあなたとの結婚を決めたのかもと話します。

ソンジュンは、そうだとしても 僕は彼女と結婚します。僕を選んでくれたという事実は変わりません。だから彼女を信じます。ジニョンさんを愛してても僕に対する信頼も また違う形の愛ですからと言います。

ジョンヨンは、もし あなたが私と結婚していたら いい夫になったはず…と言います。

ソンジュンは、そうですね。夫婦になった以上は相手を幸せにしないとと答えます。

ジョンヨンは、感情的にならず考え直すべきでしたと後悔を口にします。

ソンジュンは、もう過ぎたことです。過去は取り戻せませんと言います。

スンギの祖母がチャ家に招待され、ユンジュやヨンソンたちと和やかに食事をします。

ソドンとスンギは道場で子供たちや友人たちの手作りの お金のかけない結婚式を挙げ、新婚旅行へと旅立ちます。

ある日、ジニョンはデパートでソギョンとソンジュンを見かけ、

ソンジュンを電話で呼び出します。

ジニョンはソンジュンに、ソギョンさんと結婚するそうですね。

単刀直入に言います。このまま彼女を諦めるつもりはありません。

僕としては今でも彼女と愛し合ってると信じていますと言います。

ソンジュンは、彼女は あなたを思いながら僕との結婚を決めたと?と問います。

ジニョンは、そうです…彼女は僕を避けるために あなたと結婚を。

僕たちは今も愛し合っていますと話します。

ソンジュンは、僕は3年前 2人の幸せを願いながら応援していました…でもあなたは諦めましたよねと言います。

ジニョンは、だからこそ 今度は後悔したくないんですと答えます。

ソンジュンは、でもソギョンさんは僕との結婚を望んでいます。1つ お聞きします。あなたの元に戻ったら彼女は幸せになれますか?無理だと思います…あなたが彼女を諦めた時と今の状況は何も変わっていませんと冷静に諭します。

ジニョンは、愛してるからこそ 諦めたんです…あの時は 彼女を守るために身を引くしかなかった。状況は変わっていませんが 愛する人の手を離してはいけないと分かりました。もう諦めませんと宣言します。

ソンジュンは、重要なのは彼女が僕を選んだということですと言います。

ジニョンは、僕にとって重要なのは、彼女は僕を愛してるという事実

ですと強気な発言をします。

その後ソンジュンはソギョンに会いに行き、ジニョンさんと話を…

彼に言われました…後悔したくないから あなたを諦めないと…それから あなたには自分を避けるために僕と結婚するんだと…と話します。

ソギョンは、ごめんなさい…イヤな思いをさせてしまって…と謝ります。

ソンジュンは、他の人に何を言われても僕は平気です。ソギョンさんが僕を選んでくれただけで幸せですから。僕を逃げ道にしても構いません。一応報告しておこうかとと話します。

ソギョンは、ありがとう…と答えます。

ソンジュンは、こちらこそ…僕を選んでくれてありがとう。気持ちは

変わりませんよね?と聞きます。

ソギョンは、うなずくのでした。

つづく

秋のカノン あらすじ40話

(感想)

ソンジュンが可哀想…

ソギョンがソンジュンを裏切らないことを願いたい。

ソギョンとジニョンにソンジュンが振り回されるのだけは

やめて~~‼️


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク