秋のカノン あらすじ42話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ42話

「二度目の別れ」

ソンジュンの家にウンビを連れて行ったソギョンは、ウンビがスニに可愛がられ安心します。

ユンジェとヨンソンはソンジュンから、ウンビがスニに懐いていたと聞いて喜び、これでもう何も心配しなくていいわねと安心します。

一方、ジニョンは大切にしていた指輪を川に捨て、ソギョンにもう諦める。だけど君のそばを離れるわけじゃない。ずっと見守ってるよ。幸せになれ。そして つらい過去は早く忘れてと別れを告げます。

ソギョンは、あなたも忘れて…楽になるから…と答えます。

ジニョンは、二度目の別れは簡単だな…行ってくれ。何も言わなくていいと目をそらします。

ジョンヨンはソンジュンを諦めきれず、ジニョンにソギョンを早く取り戻すように言います。

ジニョンは、俺は諦めた…ソンジュンさんと彼女とウンビが一緒にいるところを見た…お似合いだったよ…本物の家族のように幸せそうだった…と話します。

ジニョンに別れを告げられ複雑な思いで過ごしていたソギョンに、

ピョン・ジノから電話がかかってきます。

ピョン・ジノは、帰国した。会って話がしたいと言います。

ソギョンは、話すことはないわと電話を切りますが、ホテルに来てくれなければ、そっちに行くと言われます。

ある日の深夜、ソンジュンはジョンヨンから運転代行の人が車を置いて行ってしまったと助けを求められ向かいます。

ソンジュンが来るとジョンヨンはソギョンに電話をかけます。

ソギョンが電話に出るとジョンヨンの声で〝ソンジュンさん本当にごめんなさい〟とソンジュンの〝家まで送るので心配しないでください〟と言う会話が聞こえて来ます。

ソギョンはヨンソンに、ジノから電話があったと打ち明けます。

そして、ソギョンはジノに会いに行きます。

つづく

秋のカノン あらすじ42話

(感想)

ソギョンの男関係が…自分は終わらせてるつもりなのかもしれないけど、相手はそう思ってないというか…そう思わせないタイプの女なのかも…

私がスニなら、ソギョンは孫の嫁には無理かな~


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク