秋のカノン あらすじ48話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ48話

「届かない叫び」

祖父ユンジェはジニョンの病室の前でハヨンたちにお詫びだけでもしようと待っていました。

ジニョンは一時血圧が下がり医師たちが処置をしたから大丈夫でしょうとジョンヨンは告げられホッとします。

そこに、ハヨンが現れユンジェを見て憤慨し、ジニョンには会わせないと追い返します。

そんな中、ジョンスは憔悴した様子のソギョンを病院の前で見かけ、

ジニョンはまだ目を覚まさない…だがあまり自分を責めないでくれ。

ジニョンは君の幸せを願って別れを決意したはずだ。憔悴した君を見たらすごく悲しむと思うぞ。意識が戻ったら連絡するよと告げます。

ヨンソンはソギョンに、彼の心配ばかりしているとソンジュンや

おばあ様を不快にさせるかも…少し冷静になりなさいと助言します。

ソギョンは、ジニョンさんは今 生死をさまよってるのよ!と非難します。

ヨンソンは、そうだけどソンジュンの気持ちも考えないと…と諭します。

そんな中、ソンジュンはジョンヨンを呼び出し、ソギョンさんを彼に会わせられませんか?と頼みます。

ジョンヨンは、お人好しすぎません?ソギョンはあなたと婚約しているのに今もジニョンのことを愛してるんですよ!と怒ります。

ソンジュンは、ウンビが原因で こんなことになったから ソギョンさんは苦しんでます。どうか面会をと頼みます。

ジョンヨンは、私にはあなたと言う人が理解できません。なぜソギョンのために ここまで?と問います。

ソンジュンは、彼女の気持ちが分かるからです…と答えます。

ジョンヨンは、あなたの頼みだから何とかします。ただし条件があります。あなたの頼みを聞く代わりに 私の頼みを聞いてくださいと言います。

ジョンヨンはソギョンが面会できるようにしたとソンジュンに伝え、

私の要求はゆっくり考えて決めても?と聞きます。

ソギョンはジョンヨンに、面会させるために呼んだと告げられます。

ジョンヨンは、ジニョンの手を握り涙を流す姿を見て、今もソギョンがジニョンを愛していると確信します。

そして、ジョンヨンはソンジュンに電話をかけ、泣いてました…あの涙は罪悪感じゃなく愛だと思いますと告げます。

ソギョンは毎晩ジニョンの病室の前に座っていました。

ソンジュンは、そんなソギョンの姿をじっと見つめます。

つづく

秋のカノン あらすじ48話

(感想)

ソギョンの気持ちよりも、ソンジュンの気持ちが切なくてつらすぎる…ソギョンが悪女のように思えてくるのは私だけかしら?