秋のカノン あらすじ57話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ57話

「適合者」

ソギョンたちは、ドナーが現れウンビの骨髄移植手術が早く決まり喜びます。

同じ頃、ジニョンも誰に提供されるのか教えられないが、4歳の女の子に骨髄を提供することだけ伝えられます。

ジニョンはウンビと同い年の子だと聞いて喜び、家族に内緒で骨髄提供の手続きを始めます。

そんな中、ジニョンは臓器移植の指名はできないが、ウンビと適合していることを教えてもらい、ホッとするのでした。

ジニョンは骨髄移植に備えて飲酒を止め、ウンビのために健康な骨髄をあげようと思うのでした。

数日後 ウンビは10日間 抗がん剤を投与して移植を待つことになりますが、ウンビにとってはつらい治療なのでした

ジニョンは10日後の骨髄採取のため仕事を調整をします。

ウンビのドナーが自分である可能性が高いことに気づいたジニョンは、先輩にも姉ジョンヨンにも気づかれないようにします。

そんな中、ジョンヨンはジニョンが骨髄移植をすると気がつきます。

つづく

秋のカノン あらすじ57話

(感想)

ジニョンとウンビの間には特別な縁を感じる…

ソギョンを本当に愛しているんだって思ったわ💕