秋のカノン あらすじ59話

見逃した方は30日間無料なので、さっさと借りて♪その後解約 ^^;
↓↓↓↓
30日間無料!のTSUTAYAで秋のカノンをみる!

秋のカノン あらすじ59話

「余計なひと言」

ジニョンは退院するとソギョンに電話をかけ、見舞いに行くことを許してもらえるか?と尋ねます。

ソギョンは、ええ…と答えます。

ウンビを見舞うジニョンは、ウンビに骨髄を提供してくれた人のためにも私がしっかりしなきゃと言うソギョンを支えてやろうと思います。

一方、スニはソンジュンに、ウンビが退院したら結婚をどうするか考えましょう。いつまでも先延ばしにはできないわと言います。

ソンジュンは、僕の気持ちは変わらないよと答えます

スニは、ソギョンは違うでしょうと言います。

ソンジュンは、一年は経過を見守らないといけないから もう少し

待ちたい…と答えます。

スニは、急いで結婚しろとは言わないけれど1年待つというのは賛成できないわ。退院後 特に何もなければ結婚できると思うのと助言します。

ソンジュンは、ソギョンさんにとって結婚の話は負担でしかないと答えます。

スニは、うれしいことも つらいことも共有するのが家族よ。負担になるってことは あなたを家族として受け入れてないってことじゃ?と言います。

ソンジュンは、退院したら話してみると答えます。

スニは、問題はソギョンのきもちね。以前 私にこう言ったの…〝気持ちの整理はつきそうにない〟と…と話します。

ソンジュンは、今 時間を置いてるんだ…ウンビの入院で長くなったけど…もう少し待ってほしいと言います。

そんな中、ソギョンの母ウンソンはハヨンと偶然出会い、ハヨンのひと言でジニョンがウンビのドナーである可能性があると気づきます。

一方、ジニョンは、骨髄移植した患者の母親からお礼の手紙を受け取り胸を熱くします。

そんな中、ジニョンは先輩から、ソギョンが彼が死んでしまったら私は生きていけない…まだ彼のことを愛してるんだと気付いてしまったと打ち明けられていたことを聞きます。

そんなある日、ウンソンはジニョンを呼び出し、ウンビのせいで あなたがケガをした時 父は病院へ行ったけど私は無理だった。お母様に会うのが怖くて…最近 お母様に会ったの。険悪な雰囲気になったわ。ウンビのドナーがあなただと言われたからと話します。

ジニョンは、母が言ったんですか?と聞きます。

ウンソンは、それで今回 連絡したの。ウンビの命を救ってくれたのが誰なのか すごく気になってた…本当に骨髄を提供したのか、ウンビがもらったのが…骨髄移植が木曜に行われたの?と尋ねます。

ジニョンは、ええ…と答えます。

ウンソンは、ウンビも木曜に移植を受けたの。間違いないわ…30代男性とは聞いてたの…と話します。

ジニョンは、僕は4歳の女の子と聞きましたと答えます。

ウンソンは、ありがとう…言葉では言い尽くせない…と涙を浮かべます。

ジニョンは、必ずしも僕とは限りません。ソギョンさんには内密に…

負担に思われたくないんですと頼みます。

ジョンヨンからソギョンにドナーがジニョンだと知られました。私がソギョンなら あなたが故意に隠してたと考えるはず…あなたが黙っていたのはソギョンとジニョンの運命に嫉妬からでしょ。天命に従ったらどうですか?弟は再び渡米をします。ソギョンを手放してあげては?と詰め寄ります。

天命という言葉を聞いて悩んだ末にソンジュンはソギョンに、ウンビのドナーがジニョンさんだったことを黙っていたのには理由が…彼の頼みで…と打ち明けます。

ソギョンは、えっ?なんの話ですか?と驚きます。

ソンジュンは、聞いてないんですか?と聞き返します。

つづく

秋のカノン あらすじ59話

(感想)

ソンジュンの諦めの悪さに、ちょっとだけイライラ😩

ソギョンはソンジュンの見舞いには迷惑そうにしてたけど、

ジニョンには、見舞いに来てほしい感が出てたよね~~


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク