あなたは贈りもの あらすじ29話

あなたは贈りもの あらすじ29話

「これからを同僚として」

デザインコンペの結果は、2人のデザインに優劣がつけれないほど

似ていたので一緒に協力して進めるようにとマ会長から告げられます。

ヒョンスとドジンは大喜びしますが、セラは悔しくてたまらないのでした。

ヒョンスはドジンに、今後は私も会社に勤めるから、呼び方を変え〝室長〟と呼ぶわと距離を置こうとします。

一方、セラはどんな手を使ってでもヒョンスを会社から追い出してやると決心します。

ドジンは母のテファが何か隠しているように感じます。

翌日、セラはヒョンスに嫌がらせをします。、

それを見たドジンはセラに、全部見た。なぜだ 説明してみろと詰め寄ります。

セラは、ヒョンスが憎い。消えてほしいの。今回の新作も私が頑張ってきたのに突然コンペを…プライドがズタズタよ!と言います。

ドジンは、君の気持ちはわかるけど、これは間違ってる。彼女はコンペで選ばれた。不満なら君が乗り越えろ!と腹を立てます。

セラは、実力のない私が悪いと言うの?またヒョンスの味方を…ひどすぎるわ!と言います。

ドジンは、君にはがっかりだ…ヒョンスには黙ってる。知れば傷つくと言うと立ち去ります。

セラは全部ヒョンスのせいだと恨みます。

ヨンエは、ドジンがヒョンスと話しているのを見て、セラがまたウソをついていたと思います。

つづく

あなたは贈りもの あらすじ29話

(感想)

ドジンの優しさがたまらないわ~

私がヒョンスならすぐ好きになっちゃう❤️❤️


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク