あなたは贈りもの あらすじ30話

あなたは贈りもの あらすじ30話

「忘れられない」

ソンジンに呼び出された会社にやってきたヨンエは、ドジンとヒョンスが親しそうに話しているのを見て驚きます。

ヨンエはドジンが以前告白して振られた女性がヒョンソだと気がつき

動揺します。

悩んだ末にヨンエはヒョンスに、あなたが付き合ってる室長をどう思ってるの?と聞きます。

ヒョンスは、いい人ですが それだけですと答えます。

ヨンエは、彼はあなたに気があるようだけど…家にもよく来ているようだし…と言います。

ヒョンスは、もしかして気分を害されましたか?の聞きます。

ヨンエは、いいえ…どうすべきかわからなかったの…今もまだユンホを忘れられない?と聞きます。

ヒョンスは、忘れられるわけがありません…と答えます。

ヨンエは、今も愛してるの?と聞きます。

ヒョンスは迷ってしまいます。

投資契約式の日、ヒョンスはサンプル室の倉庫にセラによって閉じ込められます。

つづく

あなたは贈りもの あらすじ30話

(感想)

ヨンエはヒョンスとドジンの味方であってほしい。

ヨンエの慎重さは分かるけど、何考えてるのか理解できないわ~


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク