あなたは贈りもの あらすじ57話

あなたの贈りもの あらすじ57話

「僕の息子」

ユンホは遠くからハンソルを見つめ、ドジンとヒョンスとハンソルが乗った車を追いかけます。

ユンホはソクフンに、なぜ息子がいることを隠したんだ!と殴りつけます

ソクフンは、動揺すると思ってと答えます。

そんな中、マ会長が引退をほのめかしたのを聞いたソンジンは、父さんの引退前に後継者にならねばと思います。

その話を聞かされたテファはソンジンに、あなたはセラを捕まえて。

セラの父親のカン専務の持ち株があればTSKはあなたのものよと

言います。

一方、ウジンと出会ったセラはユンホとうり二つで驚き、ヒョンスに会わせようと企てます。

その頃、ヨンエはハンソルをユンホに会わせ、ハンソルが病気だから

近くで見守ってほしいと言います。

しかし、ユンホは、どこに帰る?ドジンさんがいるのに…母さんの

息子でハンソルの父親そして…ヒョンスの夫だ…僕が帰ればヒョンスが戻る?僕が帰っても何の意味もないと告げます。

一方、ドジンはテファの家で偶然ウジンに会い、なぜあなたが母の家にいるのかと驚きます。

ドジンはユンホに、母があなたを助けたのには理由があります。

あなたを使い 僕と妻を別れさせるためですと話し、家から出ていくように言います。

ヨンエはテファに、なぜ思いつかなかったのかしら…こんなにも息子にそっくりなのに…私もウジンさんを息子にしますと宣言します。

つづく

あなたは贈りもの あらすじ57話(感想)


ヨンエの立場を考えたら、どうしていいか分からなくなるよね💦