あなたは贈りもの あらすじ64話

あなたは贈りもの あらすじ64話

「長男の結婚話」

テファはTSK社会奉仕財団の発足式でナム所長の姿を見て、めまいがすると うろたえます。

ナム所長は7年前と同様にテファを脅迫します。

テファは、7年前の件なら清算は終わったはずよと答えます。

ナム所長は、俺が覚えている限り終わりませんよと言い放ちます。

一方、ソンジンはセラとの結婚の噂が出たことで、マ会長や家族の前で結婚を許してほしいと言います。

そんな中、社内でヒョンスとユンホとぶつかり、持っていた生地を落としてしまい拾います。

そんな2人を見ていたドジンはユンホに、なぜ妻を見つめるんですか?妻の元夫に似てると言われ好奇心が芽生えたのか?ユンホでもないのに いやユンホでも構わない。過去は現在に勝てないから。僕たちに構うな!と警告します。

ユンホはドンスの言葉に傷つきます。

そんな中、ユンホは機関誌に載せる写真を選んでいると、招待席に座るナム所長を見つけます。

ユンホはヨンエに、この男が何かを知っていて、もしかしたら父さんの死の真相も解明できるかもしれないと話します。

つづく

あなたは贈りもの あらすじ64話

(感想)

ドジンは本物のユンホだと知らないから、あんな冷たいことが

言えるんだよね~

ユンホが可哀想…