あなたは贈りもの あらすじ65話

あなたは贈りもの あらすじ65話

「口止め料」

ユンホは、発足式でナム所長を見て居場所を突き止め行ってみると、

そこでテファの秘書チョと鉢合わせになります。

2人はお互いに、なぜここに来たのかを、はぐらかします。

ユンホはナム所長が自分からやって来るように仕向けようと、餌をまきます。

ヨンエはユンホが危険なことをしていることを心配します。

そしてハンソルに会いたいのを我慢しているユンホのためにハンソルの写真を渡します。

そんな中、テファはユンホが自分の携帯を見ていたことに気がつき、

ユンホを問い詰めます。

テファがユンホの電話を取り、誰なの?と怒鳴ります。

すると、電話の相手はソンジンなのでした。

ユンホは、テファがナム所長に脅されてると確信します。

一方、ヨンエはセラに、本当にソンジンと結婚するの?の尋ねます。

セラは、なぜですか?反対します?と聞きます。

ヨンエは、愛のない結婚で不幸になるのはあなたよ。反対する理由はないわ。好きにすればいいと答えます。

セラは、ひどすぎます。気に入られようと必死に努力したのにと言います。

ヨンエは、これまでのことを反省するのが先じゃない?と言います。

テファはナム所長から無謀な口止め料を要求され、お金の工面に頭を悩ませる中、ナム所長からヨンエに動画を送ったと言われ驚愕し、

ヨンエに動画を見せまいとパソコンを取り上げようともみ合いになります。

つづく

あなたは贈りもの あらすじ65話

(感想)

ユンホはヒョンスに、自分はユンホではないからそんな目で

見ないでくれと突き放すように言うの。

そしたらヒョンスは、最初あなたを見たときはユンホだと思ったけど、もし本当のユンホなら、私に気づかないはずないと言ったの。

ヒョンスは、本当のユンホだと知った時、ドジンとの結婚を後悔するんじゃないかしら?