あなたは贈りもの あらすじ85話

あなたは贈りもの あらすじ85話

「臨時株主総会」

テファからユンホがアルツハイマーだと聞かされたヨンエはショックのあまり その場に倒れてしまいます。

ドジンはユンホに、本当にアルツハイマーなんですか?と尋ねます。

ユンホは、はい…と答えます。

意識が戻ったヨンエはユンホに、あなたが本当に あんな病気に?

今すぐ検査を受けましょう。あなたを失ったら母さんは生きられない…と涙を流します。

そこに、ヒョンスが現れ、今のお義母様の話は何のこと?アルツハイマー?違いますよね?何かの間違いですよね?と聞きます。

ヨンエは、ヒョンス…どうしよう…ユンホがかわいそうすぎる…と

言います。

ヒョンスはユンホに、違うと言って…なぜ言わなかったの?と聞きます。

ユンホが1人で耐えようとしていたことを知ったヨンエとヒョンスは

どうしていいか分からず苦悩します。

一方、ヒョンスの祖母が株主総会に乱入し、テファの髪をわしづかみし、息子を殺し嫁の人生を台無しにした!それで平気でいられるなんて人間じゃない!息子を返しておくれと憤りと悔しさをぶつけます。

マ会長はヒョンスの祖母に、話は全て本当ですか?と尋ねます。

祖母は、そうです。息子のギルドンを車ではねてチョリョンに罪をひっかぶせたんです!と訴えます。

その頃、ソクフンとユンホは、ナム所長が現れるのではないかとセラを見張っていました。

そんな中、株主総会で仮処分申請が受け入れられ、ヨンエは取締役になります。

一方、ユンホはナム所長を見つけます。

つづく

あなたは贈りもの あらすじ85話

(感想)

テファは悪女すぎるわ~😤


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


ランキング


おすすめ記事


スポンサードリンク
スポンサードリンク