あなたは贈りもの あらすじ94話

あなたは贈りもの あらすじ94話

「裁判の行方」

裁判で、ドジンはスニがテファに脅迫されていた証拠の映像を持って走りこんできます。

テファがスニに〝今私の話をしたらハンソルをただじゃおかない。

よく聞いて。あなたは私を知らないの。今度バカなことを言ったら二度と孫に会えなくなる〟と話している音声が流れます。

ドジンは、被告人の母の家にある過去のドライブレコーダーの映像の音声だと話します。

そんな中、今回の脅迫の証人が現れます。

テファは、証人を脅して偽証させたことが分かります。

一方、ヒョンスはユンホもドジンも受け入れることができず、苦しんでいました。

そんな中、ドジンは母親を告発したことを苦しみます。

その頃、ヨンエはマ会長との離婚を考えていました。

ヨジンはヨンエにこの家から出て行かないで私たちを守ってと懇願します。

ヒョンスはドジンとユンホの両方とも別れることを決心します。

そんなある日、取締役会が開かれヨンエが現れ、取締役ではない方がいると告げると、ソンジンに円滑な進行のためにご退席を…と言います。

ソンジンはヨンエが真っ向勝負すると分かって策略します。

ヨンエはTSKの代表に就くことになります。

つづく

あなたは贈りもの あらすじ94話

(感想)

ソンジンと真っ向勝負になったヨンエ。

ユンホともドジンとも別れを告げたヒョンス。

この2人の女性は、テファに人生を狂わされたんだよね~😱