もう一度はじめようあらすじ76話

「もう一度始めよう」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2022年10月31日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「もう一度始めよう」を視聴する!

もう一度始めよう あらすじ76話

ジスクはヨンジャに呼び止められ、どうしてここにいるのか尋ねられ動揺しながらも、ごめんなさい もう行かないと…と倒れそうになります。

ヨンジャはとそんなジスクを心配し、どこかで休みましょうとカフェに入ります。

ヨンジャはジスクに、ゆうべ父に会ってましたよね?と問います。

ジスクは、ええ そうなの…院長には恩があるのに長いこと会えなくて…私が院長の所で働いていたのは1991年なの。その時 お姉さんたちに会ったわ。あなたは いつ産まれたの?と尋ねます。

ヨンジャは、私は1991年11月生まれです。生まれる前だったのかも。いつまで勤務されたんですか?と聞きます。

ジスクは、ごめんなさい…許して…と悪いけど帰るわね…と泣きそうになり立ち去ります。

ヨンジャから話を聞いたジスクは、自分が産んだ子供はヨンジャだと確信します。

一方、ジウクはテソンに、イェラと結婚しなければ、会長亡きあと、大株主に会社を奪われるだろう脅されます。

ジウクはソンジェに、テソンに脅されたと打ち明け、まずは相手の望み通りに動く。すべて順調だと思わせて裏で対策を練ると話します。

ソンジェは、まさかチーム長と結婚するつもりなのか?と聞きます。

その頃、テソンはジスクが産んだ子を手下に捜させていました。

そんな中、ジスクがジウクに、イェラとの結婚を白紙にしてくれと

話しているのを立ち聞きしたテソンは、トイレにジスクを引っ張り

込みますが、イェラととヨンジャが入ってきて4人は鉢合わせします。

つづく

もう一度はじめよう あらすじ76話

(感想)

ジスクは思い余ってジウクにイェラとの結婚を白紙にするように

頼むんだけど、常務室で話すのは無謀だったね~~😱