もう一度はじめよう あらすじ106話

「もう一度始めよう」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2022年10月31日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「もう一度始めよう」を視聴する!

もう一度はじめよう あらすじ106話

ヨンジャはソンジェに、ユチェが産まれる分娩室にいたことを泣きながら明かして謝ります。

それを初めて聞いたソンジェはショックを受けます。

ヨンジャはボンイルとハナに、なぜソンジェとの交際を反対していたか分かったと言って謝ります。

ソンジェは亡くなった妻ミンスのお墓に行き、これからは ただユチェの父親として生きていくと誓います。

一方、ソノは父親の度重なるナ家への仕打ちに納得がいかずテソンと激しい言い争いになります。

そんな中、ミランは夫テソンの携帯電話に、深夜にも関わらずジスクからの着信を見ます。

2人の関係への疑いを深めたミランはジスクを呼び出し、主人とどういう関係ですか?と尋ねます。

ジスクは、今 お住いの家は誰の名義になってますか?他の所有地や建物もと反対に質問します。

ミランは、一体 何の話を?と呆れます。

ジスクは、全てを失っても生きていく力が必要かと…あなたを心配して言ってるんですと忠告します。

一方、テソンはヨンジャに、真実を教えてやったのだから私に恩義があるだろう。報いるために株を渡せと言います。

ヨンジャは、受け取ってもあなたには渡しませんと答えます

テソンは、両家が崩壊しても君を引き取るしかない。私の娘になるんだと言い放ちます。

ミランはそんな2人の話を立ち聞きし、〝私の娘〟ってどういうこと?一体何の話をしていたの?と社長室に押し入ります。

つづく

もう一度はじめよう あらすじ106話
(感想)

ヨンジャとテソンの話を聞いたミランは激怒していたね〜〜

テソンの考えが幼稚すぎるよね🤪🤪🤪