もう一度はじめよう あらすじ108話

「もう一度始めよう」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2022年10月31日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「もう一度始めよう」を視聴する!

もう一度はじめよう あらすじ108話

会長のビョチョルはテソンに、君は私を欺いたうえに会社の名前に
傷をつけた。会社のためとはいえボンイル院長のビルを奪うとは…
しかもヨンジャさんを利用し脅迫までした。社長職を辞任してしばらく休めと命じます。

テソンは、私に非がないことを証明するためにも辞任はしませんと
拒否します。

ビョチョルは、いつからか 君のやり方は何か問題があると感じるようになった…私の懸念は的外れかなと言います。

テソンは、はい 会長は間違っています。辞任の件は なかったことにと席を立ちます。

そんな中、ソンジェは事故に遭い病院に運ばれ手術が行われて一命を取り留めます。

母ヒョンスンやジウクらは安堵します。

テソンはガプチョルがソンジェに渡した書類を事故現場から奪い取っていました。

イェラはテソンがソンジェの事故について秘書と話しているのを聞いてしまいます。

ヨンジャの携帯にジウクから、ソンジェの意識が戻ったとメールが送られてきます。

ソンジェは見舞いに来たテソンとジウクに、昨日キムさんから社長が彼と交わした永宗島店の敷地に関する内容の合意書を受け取っていた話をします。

テソンは、合意書など作成した覚えはないとシラを切ります。

ソンジェは合意書の内容を写真に撮っていて、それを見せます。

テソンは追い詰められます。

つづく

もう一度はじめよう あらすじ108話
(感想)

テソンは少しずつボロが出てきたね‼️

天罰❗️天罰‼️受けてほしいよ😤😤