番人!あらすじ12話


「番人!~もう一度、キミを守る~」を見忘れた方はU-Nextでみることができますよ!
U-NEXならスマホやPCにダウンロードできるからパケット代を気にせずどこでも楽しむことができます。
見落とした方はどうぞ!(2019年7月3日 23:59まで配信)
↓ ↓ ↓
U-NEXTで 「番人!~もう一度、キミを守る~」を視聴する!

番人!あらすじ12話

「認めがたい真実」

ユン・スンノ刑事長はドハンを疑い始め、手先のナム刑事にドハンを詳しく調べろと命じます。

ナム刑事に車内を調べると迫られたドハンは危機一髪で、ナム刑事の電話が鳴り逃れることができます。

スジはドハンに、ユンノの息子シワンが恐ろしい子だと知っていた?と問います。

ドハンは、ああ…うすうす感じてた。周辺で不審なことが続いていたから…と答えます。

スジは、ユナと同様の件が?と問います。

ドハンは、何人かがケガを…と答えます。

スジは、なぜ放置したの。監視するべきよ!毎日のように見張りながら…一度でもほんの一瞬でも…やめようと思ったことは?と尋ねます。

ドハンは、ないと言い切ります。

スジは、私もよ。私のせいで苦しむ母を見ても…やめられない。世間が事件を忘れても…私は忘れない。私が忘れたらユナが可哀想…と話します。

事務所まで送ってもらったスジは、おかげで一年ぶりに母を抱きしめることができた…ありがとうと言って車を降ります。

ドハンはグァヌの所に行き、どうしたらいい?俺はユナを見殺しにした…と打ち明け涙を流し後悔します。

神父のグァヌは、どういうことだ?と問います。

ドハンは、監視していたシワンがユナ歩く姿を見た…シワンは数日前からユナを付け回していた…その時はまだシワンの目的が分からなかった…だが あの建物に連れ込むのを見て察した…次に何が起こるかを…本当は助けられた…助けられたのに躊躇した…事件が起きれば…ユン・スンノに近づけるから…と自分が迷っている間にユナは殺された…後悔の念を打ち明けます

同じ頃、スジはボミに、どんな気持ちでドハンがユン・スンノの前で笑顔を作っていたのか…よく分かった。気持ちが分かるから彼を憎めない…と話します。

そんな中、スジたちは失踪中のギョンスの母が戻ったという偽の情報をナム刑事に流して様子をうかがいます。

ボミはナム刑事の反応から、ギョンスの母は殺されたのではないかと言うとギョンスは怒りをあらわにします。

ドハンは、ナム刑事がユン・スンノ検事長との会話を録音していることが分かり、スジに伝えます。

ナム刑事をつけていたスジは、ドハンの父親がいる刑務所に入るを見ます。

ユン・スンノはドハンを呼びつけ、俺にウソをついたな。父親は健在だと言っただろ。君に興味があって調べたら事実じゃなかったと言います。

ドハンは、実は幼い時に亡くなりました…親を亡くし苦労したと思われたくなかったんですと答えます。

ユン・スンノは、母親も亡くしたそうだ。苦労しただろう…それも殺人事件となればなおさらだ。苦境に負けずよく立派になったな。実は
その殺人犯とは面識がある。イ・シニョクという悪質な元スパイだ。
驚いたことに私とチャン検事それにナム刑事まで全員がイ・に関係していると言います。

ドハンは、ではナム刑事とはスパイ事件の時から仕事を?と尋ねます。

ユン・スンノは、そうだ。我々とイは腐れ縁らしい。今日もナム刑事はイの面会に行って。今頃 再会を喜んでるさ…と鼻で笑います。

ユン・スンノは、イはお前の実の父親か?面会の後手首を切ったと言います。

ドハンは、怒りの気持ちを押さえつけ、俺の父親は亡くなった。母親が一緒に暮らしていた男のことを父親とはいちどもおもったことはないと平然と答えます。

そんな中、キム・ウジュン検事はドハンに、スジを助けただろ?車載カメラに映っていた…その映像は今 ユン・スンノ検事長がもっていると話します。

ドハンは、お前が提供した証拠をチェ議員が渡したんだなと言います。

ウジュンは、お前の計画の概要は聞いた。ユン・スンノを確実に罪に問えるか?と問います。

つづく

番人!あらすじ12話
(感想)

ウジュンはスジを家に戻してやりたいとドハンに
協力することにしたのね〜〜😊