鳳凰伝〜永遠の約束 あらすじ35話

鳳凰伝〜永遠の約束 あらすじ35話 「新しい妃」 瘴気に侵され治療を受けていましたが回復せず、外にも出してもらえず幻覚に悩まされます。 そんな中、龐通が天文地理に通じ医術にも秀でている東方軒先生を連れて治療にあたらせます。 凝芝は東方軒の首に3つの赤いアザを目にして、東方軒が厳寛だと見抜きます。 一方、皇后と朗坤、魏広は、東方軒と東方宇は死んでいることが分かり凝芝を治療している東方軒は偽物だと気づ […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ34話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ34話 「綿密な作戦」 魏広と皇帝・龐通の賭けに、駆けつけた凝芝は魏広に駆け寄り、大丈夫?と血だらけの手を握り心配します。 そんな2人を目にした龐通は嫉妬と妬みと怒りが入り混じり、その場を出ていくと、魏広暗殺に関わった者たちを彦都から離れさせろ!この件を他言したものは一族皆殺しだと伝えろ!と命じるのでした。 魏広の暗殺未遂事件は山賊の仕業として片づけられます。 魏広は心 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ26話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ26話 「朱府の新当主」 陳煜は東平郡に行く前に蘇州府にある朱府に寄って行こうと考えていました。 その頃、朱八華は花不棄(朱珠)に朱府のすべての商いを引き継がせると宣言します。 そんな中、朱府の令嬢のお披露目の宴に変装して潜り込んだ 陳煜は、現れた朱府の孫娘 朱珠が花不棄であることを確認し、 二度と危険な目には遭わせぬと心に誓うのでした。 陳煜は自分 […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ33話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ33話 「不信の皇宮」 凝芝は魏広を皇宮の外に呼び出し、梁から去ってほしい 遠方ほどいいわ…陛下は あなたが文武百官を説得したのを受け、あなたから兵権を奪うために軍の不正を調べさせた…このまま梁にいたらどうなると思う?と訳を話します。 魏広は、〝捨てられるか殺される”当然分かってるさ…功臣は主君に疎まれるものだ 父のように…と答えます。 本当に行っていいのか?と聞く魏広 […]

招揺 あらすじ24話

招揺 あらすじ24話 「復讐への誓い」 姜武(きょうぶ)は琴千弦に、〝お前は私の一瞬の不覚”だと言われ、自分の出征の秘密を知ります。 姜武(きょうぶ)は、俺の最大の敵は厲塵瀾(れいじんらん)じゃない。琴千弦だったんだ…力を完全に回復させねば…必ず お前を殺してやる!と決意します。 一方、厲塵瀾(れいじんらん)は御魔(ぎょま)陣を破って鑒心(かんしん)門を滅ぼしますが、その場で招揺にもたれて気を失っ […]

招揺 あらすじ23話

招揺 あらすじ23話 「御魔陣発動」 柳蘇若(りゅうそじゃく)は、隠し部屋に琴芷嫣(きんしえん)が2人いるのを見て、琴芷嫣が2人いるとは気づかなかった どちらが本物?言わぬなら2人とも捕らえるまで!と術を使います。 招揺は六合天一剣で撃ち返します。 琴芷嫣の剣さばきや口調を目にした蘇若は、かつて婚礼の日に 招揺に洛明軒が倒され晴れの日を汚された時のことを思い出します。 蘇若は、琴芷嫣に成り済ます目 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ25話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ25話 「都からの追放」 柳明月は宿で毒を盛られ、蕭九鳳の元に行きますが冷たく突き放され解毒剤を放られるのでした。 一方、蕭九鳳から地図の半分を奪い都に戻った阿福は皇帝に 地図を渡します。 そして、人質として監禁されている妹・張妃が碧羅天へ同行することをお許しくださいと頼みます。 皇帝は、妹に何ができる?半分の地図だけで場所が分かるとでもと言います。 […]

招揺 あらすじ22話

招揺 あらすじ22話 「隠し扉の奥」 錦州に到着した招揺は1人酒をしている厲塵瀾(れいじんらん)に、付き合いますと一緒に飲み始めます。 招揺はかつて鑒心(かんしん)門を攻めた時、鑒心門の仕掛け、万剣(ばんけん)陣を前に退却を余儀なくされ、帰る途中で天下一の美男・琴千弦(きんせんげん)を捕らえて牢に入れると、一晩中、琴千弦を眺めて過ごしたことを思い出します。 厲塵瀾(れいじんらん)は招揺と賭けをして […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ24話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ24話 「碧羅天への道」 花不棄は東方神医に食事に誘われて〝酔一台”に行き、意気投合します。 一方、死期が迫っている信王は陳煜(ちんいく)に、お前に話しておきたいことがある…今まで お前の嫁を探さずにきた。お前を都に縛りつけてしまうのを恐れていたからだ話します。 陳煜は、私の妻になる人はもう決めていますと答えます。 花不棄だな…違うか?と聞く信王に陳 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ23話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ23話 「花不棄の商才」 不棄は小蝦に、九叔母さんを脅すだけでよかったのに…あの侍女を殺すことはなかったと心を痛めます。 小蝦は、ご安心を…あの侍女は気を失っただけですと答えます。 血が出てたわ!と言う不棄に小蝦は、ほんの小細工ですと答えます。 そんなある日、小蝦にひと目惚れをした元崇は、恋しさ募って夜中に忍び込んできますが冷たく追い払われてしまいま […]

1 70