如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~あらすじ84話

如懿伝

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意下さい。
また、ネタバレを読むよりも、如懿伝をみたいという方もいますよね!

如懿伝の動画配信はU-nextで見ることができます。
1ヶ月無料なので、その間に全部みることができます。
(その後は解約。。。。)
👇
>>U-nextで如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃をみる!<<

如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~あらすじ84話

「残された時間」

ネタバレがありますので、知りたくない方はご注意下さい。
また、ネタバレを読むよりも、如懿伝をみたいという方もいますよね!如懿伝の動画配信はU-nextで見ることができます。
1ヶ月無料なので、その間に全部みることができます。
(その後は解約。。。。)
👇
>>U-nextで如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃をみる!<<

愉妃は胡蕓角の事を聞く如懿に、どうも妙なの…胡蕓角は屋敷に来てから一度も帰省せず外の誰とも親交がないそうよ。たまに私を訪ねる以外はずっと屋敷にいた。黒幕の影すらないわ…と話します。

あなたを訪ねた時は?と問う如懿に愉妃は、口数が少なく挨拶したら すぐ帰っていった。でも屋敷の者によると毎回 帰りは遅かったとか…御花園でも散策してたのかしら…それとも他の用が…と答えます。

如懿は苦しそうに咳をし、胡蕓角と永琪の仲は?と問います。

愉妃は、とても良かったわ。でも一つだけ腹の立つことが…永琪は福晋といる時 お湯で沐浴をしていた。でも胡蕓角と一緒の時は水で沐浴をしていたの。いつも薄着して
時には2人で冷たい物を食べていたとか…永琪の持病は冷えがたたり悪化したのよ。胡蕓角が死なせたも同然だわ。
胡蕓角の遺品を調べたら小箱からこんな手紙が見つかったわと渡します。

如懿は、処方箋のようね。大事な物かしら?通常の処方箋は署名があるのにこれにはない。確かに妙ねと言うと江与彬に調べてもらうように言います。

さらに如懿は胡蕓角の遺品を調べさせます。

江与彬は如懿に、処方箋の筆跡が炩貴妃 の主治医の包侍医だったこと。処方箋は珍しい血液の病で発症すると根治は難しく若くして死に、処方薬は高価で延命治療しかならないと伝えます。

炩貴妃 は処方を与えることで、私に噛みつきとことん追い詰めるように胡蕓角を利用したね…とつぶやきます。

江与彬は、福晋によると寝台の近くにあったとか…使い終わった白粉のようですが調べてみると無味無臭の毒物でした…傷口につけると少量でも死に至りますと話します。

如懿は、ということは永琪は腐骨疽が悪化していたのは胡蕓角がこの毒を盛ったからなの?永琪は病死ではないかも…と疑念を抱きます。

江与彬は、ですが臨終の際 中毒症状はありませんでしたと言います。

如懿は、理由もなく永琪のそばに毒を置く?思い出してみると胡蕓角は永琪の病が悪化するようなことばかりさせていた…と話します。

この毒は宮中でしか入手できませんと言う江与彬に如懿は、胡蕓角はよく愉妃に会いに来ていた…長居しないのに屋敷に戻るのは遅かった…宮中で他の者と会っていたからね…敵は私だけでなく第5皇子・永琪も狙っていた…次の標的は第12皇子・永璂 やも…と不安を募らせます。

ひどく咳をする如懿に江与彬は、いつからそんな咳を?と脈を診ると顔色が変わり、咳によって肺が侵され労咳を発症しています。恐ろしい病なのでしっかり治療せねばと告げます。

如懿は、あとどのくらい生きられるの?と問います。

江与彬は、今後は安静にし心労は避けてください。ご安心を…私が力を尽くし治療してみせますと答えます。

余命はどれほど?と聞く如懿に江与彬は、恐らく…三月から4月かと…と涙を堪えて答えるのでした。

十分よ。江与彬…私にはやるべきことがある。力になってくれるなら言うことを聞いて。私の症状は誰にも明かさないで、悲しみが高じ具合が悪いとだけと言うように指示します。

一方、皇貴妃は乾隆帝の許しを得て、穎妃(えいひ)の養女になった璟妧 (けいげん)をしばらく預かるようになります。

しかし 璟妧 は皇貴妃を嫌い、穎妃から離れようとしないのでした。

永琪の百日忌の参列を許された如懿は愉妃と共にお参りします。

つづく

如懿伝~紫禁城に散る宿命の王妃~あらすじ84話
(感想)

如懿は余命いくばくもない。その間に蛇のような炩貴妃
を成敗できるかしら❓

穎妃も容嬪も如懿の味方なのよね😊

タイトルとURLをコピーしました