君、花海棠の紅にあらず あらすじ27話

君、花海棠(はなかいどう)の紅(べに)にあらず

君、花海棠の紅にあらず あらすじ27話

「夫婦の形」

小周子(シャオチョウズ)の入門式が水雲楼で行われ
正式に商細蕊(シャン・シールイ)の弟子になります。

そんな中、范漣(ファン・リエン)の子をみごもっている曽愛玉(ゾン・アイユー)が出産しそうだと連絡が入った
程鳳台(チョン·フォンタイ)は范漣(ファン・リエン)はどこに行った?と聞きます。

范漣(ファン・リエン)は杭州に舞台の道具を仕入れに行ったと伝えられた程鳳台(チョン·フォンタイ)は、あの穀潰しめ!口実を作って逃げたな…と怒ります。

そして雲隠れした范漣の代わりに程鳳台(チョン·フォンタイ)は曽愛玉(ゾン・アイユー)に付き添い病院に連れて行きます。

子供を産んだ曽愛玉(ゾン・アイユー)の病室には、師姉・蒋夢萍(ジャン·モンピン)がいて、程鳳台(チョン·フォンタイ)が子供の父親だと勘違いし、范湘児(ファン・シャンアル)に電話をします。

話を聞いた范湘児(ファン・シャンアル)は、私に隠れて外で家庭を作り子供まで作っていたと泣き崩れます。

帰宅した程鳳台は湘児(シャンアル)に、范漣(ファン・リエン)に手を貸したと明かします。

しかし湘児(シャンアル)は、弟に濡れ衣を着せるなんてと程鳳台(チョン·フォンタイ)を信用しないのでした。

湘児(シャンアル)が春萱(チュンシュエン)からの手紙を燃やしたと聞いた程鳳台(チョン·フォンタイ)は、顔色が変わります。

春萱(チュンシュエン)とは程鳳台(チョン·フォンタイ)が十数年捜していた実母でした。

程鳳台(チョン·フォンタイ)は家を出て行きます。

迷った末程鳳台(チョン·フォンタイ)は水雲楼に行きます。

姉の程美心(チョン・メイシン)は湘児(シャンアル)に、
私は子供だった…でも春萱(チュンシュエン)のことはよく覚えてる…春萱(チュンシュエン)が程家に来た経緯は忘れたけど彼女は美しく華やかで鮮やかな衣装と宝石を身につけてたわ。私は彼女に懐いてた…輝いていたから。
でも彼女の美しさこそが程家と彼女の間に溝を生んだ…
春萱(チュンシュエン)は舞台に戻って自分を取り戻すと告げ家を出て行ったと話します。

湘児(シャンアル)は程鳳台(チョン·フォンタイ)を傷つけてしまったと後悔して、奉天に行って情報を集めてきてと使用人に命じます。

 つづく

君、花海棠の紅にあらず あらすじ27話
(感想)

范湘児(ファン・シャンアル)の嫁荷で程家は
救われたのね🌟

范湘児(ファン・シャンアル)は、お金のために自分と結婚したと分かっていたけど、程鳳台(チョン·フォンタイ)を見た途端 恋に落ちたのかな😍

タイトルとURLをコピーしました