君、花海棠の紅にあらず あらすじ46話

君、花海棠(はなかいどう)の紅(べに)にあらず

君、花海棠の紅にあらず あらすじ46話

「通い合う心」

芝居の途中、商細蕊(シャン·シールイ)は程鳳台(チョン·フォンタイ)の腕を掴んで夜食を食べに行こうと誘い、
役者としての思いを吐露しながら夜道を歩きます。

そして商細蕊(シャン·シールイ)は程鳳台(チョン·フォンタイ)のために歌を一曲歌い、絆を確かめ合います。

一方、古大犁(グー・ダーリー)は出産を間近に控えていましたが、絡子嶺を通るたびに仲間を殺す日本兵に恨みを募らせ復讐心に燃えていました。

程鳳台(チョン·フォンタイ)は、君の復讐を止める気はないが私まで巻き添えに遭うと言います。

古大犁(グー・ダーリー)は、曹貴修(ツァオ・グイシウ)から話を聞いていなかったら、奴らと仲良しのあんたなんか殺してたと怒ります。

翌日 古大犁(グー・ダーリー)は子供を産みます。

程鳳台(チョン·フォンタイ)は古大犁(グー・ダーリー)の言う通り、赤子を曹貴修(ツァオ・グイシウ)のところに連れて行きます。

曹貴修(ツァオ・グイシウ)に赤子を渡した程鳳台(チョン·フォンタイ)は、古大犁(グー・ダーリー)が必ず迎えに来ると言っていたと伝えます。

程鳳台は曹貴修(ツァオ・グイシウ)から計画を告げられると
日本軍への作戦が、いかに過酷なものかを知るのでした。

一方、新演目・「鳳仙伝」の特注品の衣装が届かず気をもむ商細蕊(シャン·シールイ)は、范漣(ファン・リエン)から婚約者の衣装作家を紹介されます。

范漣(ファン・リエン)は商細蕊(シャン·シールイ)に、婚約者は鳳乙のことを知らない黙っててくれと頼みます。

商細蕊(シャン·シールイ)は、鳳乙の継母となる女子ではないのか?事実を隠し私に黙っていろとは!その女子には絶対衣装を頼まない!と激怒します。

范湘児(ファン・シャンアル)は范漣(ファン・リエン)に
婚約者に全てを話しなさいと諭します。

話を聞いた婚約者は鳳乙を受け入れると話し、商細蕊(シャン·シールイ)も衣装を頼むのでした。

衣装も用意され、台詞も覚えたにもかかわらず公演を行わない商細蕊(シャン·シールイ)に小周子(シャオチョウズ)がいつやるのか聞きます。

商細蕊(シャン·シールイ)は程鳳台(チョン·フォンタイ)が帰ってくるまで待つと答えます。

 つづく

君、花海棠の紅にあらず あらすじ46話
(感想)

程鳳台(チョン·フォンタイ)の帰りを待つ商細蕊(シャン·シールイ)は恋人を待つ女子のようだったね✨

タイトルとURLをコピーしました