月に咲く花の如く

2/8ページ

月に咲く花の如く あらすじ64話

月に咲く花の如く あらすじ64話 「生きる理由」 狼に襲われる周瑩と懐先は、互いに助け合いながら逃げ 足を噛まれた周瑩は意識を失います。 懐先は〝母上!母上!早く起きて!狼がやってくるよ″と 泣き叫び、山の斜面を下りて周瑩を守ります。 周瑩は呉聘(ごへい)が〝もし男が生まれたら名前は懐先がいいと言っていたことを思い出します。 2人は危機一髪のところで救助され、本当の親子のような絆がうまれます。 翌 […]

月に咲く花の如く あらすじ63話

月に咲く花の如く あらすじ63話 「息子の教育」 東院の養子になった懐先は、養子になりたくないと わざと反抗し、周瑩が手作りした布団を投げつけます。 その夜、懐先は寒くて目が覚め、投げつけた布団をかけて眠ります。 一方、超白石は夜中に咳をする呉漪の様子を見に行きます。 呉漪は趙白石に、私に優しくしないでください…あなたは正義感の強いかた。心の醜い罪深い私を許せないはず…それなのに離縁もせずに養って […]

月に咲く花の如く あらすじ62話

月に咲く花の如く あらすじ62話 「養子選び」 東院を出て行こうとする周瑩に義母は、呉家にいる5人の孫から東院の後を継ぐ養子を選ぶように告げます。 周瑩は叔父たちに、東院の後継は腕比べによって公平に決めると伝えます。 その中で一番幼い玉成は養子にはなりたくないと 作文を書けの言われ絵を描いたり、ほか子たちとは全く違う答えを書き ます。 様々なお題で5人の能力が試され、西院の長男・玉勝(ぎょくしょう […]

月に咲く花のあ如く あらすじ61話

月に咲く花のあ如く あらすじ61話 「絶望のどん底」 趙白石の行動で周瑩は釈放になり呉家東院に帰ってきます。 しかし、自分を救いに来た沈星移が命を落としたことを知った 周瑩は抜け殻のようになってしまいます。 侍女の春杏はそんな周瑩を心配し、梅の花を摘んで部屋に持って行ったり、韓夫人から届いた流行の織物を見せたり、呉漪(ごい)から、ひょうたん鶏が届いたことを伝えます。 周瑩は、呉漪からのひょうたん鶏 […]

月に咲く花の如く あらすじ60話

月に咲く花の如く あらすじ60話 「何に代えても」 杜明礼に陥れられた沈星移は、周瑩を釈放する命令書が偽造だったため自らも逮捕されてしまいます。 周瑩は目の前で命に関わるような大変な傷を負った星移が心配で、星移の名を呼び続けるのでした。 一方、沈四海は息子の星移を救い出すため大金を杜明礼に支払うことになります。 趙白石は、周瑩が猶予付きの死罪になったことを知って、 周瑩に会いたいと友人に頼み込みま […]

月に咲く花の如く あらすじ59話

月に咲く花の如く あらすじ59話 「堕ちた偶像」 趙白石と王世均に説得された周瑩は考え抜いた末、不本意ながら罪を認めます。 趙白石と王世均は刑部の門前で周瑩が釈放されるのを待っていると、そこに星移も駆けつけます。 しかし、いつまで経っても周瑩は釈放されず、3人は様子がおかしいと気づきます。 趙白石は張長清を訪ねると、突然 郡王が現れて 周氏の案件は非常に複雑ゆえ自ら再審すると言ったそうだと伝えられ […]

月に咲く花の如く あらすじ58話

月に咲く花の如く あらすじ58話 「揺らぐ信念」 そんなある日、周瑩は横領の罪で逮捕されます。 改ざんされた帳簿ででっち上げだと訴える周瑩でしたが 機器購入の口利き料を受け取った証書が周瑩の書斎から出てきます。 周瑩は都へ送られてしまいます。 それを聞いた趙白石も星移も、周瑩を助けようと奔走します。 趙白石は都に向かい張長清に、周瑩に株を全部 差し出すよう 諭しますから どうか寛大な処分を頼みます […]

月に咲く花の如く あらすじ57話

月に咲く花の如く あらすじ57話 「理想と現実」 周瑩は呉蔚全や呉蔚武に、張長清から機器織布局の株を全部渡すように言われて、遠回しに断ったが諦めそうもないと話します。 その後、貝勒の罠で収賄の濡れ衣を着せられた趙白石は張長清に、機器織布局の株を呉家東院から回収できれば窮地を切り抜けられると言われます。 趙白石は張長清に、不正はしないと刃向かい その結果、巡撫を免職になるのでした。 そんなある日、機 […]

月に咲く花の如く あらすじ56話

月に咲く花の如く あらすじ56話 「正義の裏側」 沈四海は杜明礼の指示に従い、趙白石を失脚させ周瑩を潰すために訴状を書きます。 一方、味経書院で住み込みで働きはじめた沈星移は、〝変法″の話を聴くうちに興味を持ち、いろいろな本を読むようになります。 同じ頃、趙白石の元に恩師である張長清がやってきます。 その後、趙白石は味経書院にいる星移を訪ねて行き、 杜明礼を排除するおため手を組もうと持ちかけます。 […]

月に咲く花の如く あらすじ55話

月に咲く花の如く あらすじ55話 「栄華の回復」 水に浸かった茶葉が おいしいとわかった周瑩は これを売り出そうと考えます。 東院に戻ると周瑩は韓夫人の千紅(せんこう)に、侍女たちに化粧の仕方やお客をもてなす極意を教えてやってと頼みます。 妓楼でも開くの?と聞く千紅に周瑩は、〝裕隆全″で売り込みをさせるの。お客を引きつけるには めかし込まなきゃ!と ウキウキしながら答えます。 周瑩は水に浸かったお […]

1 2 8