花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子

3/5ページ

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ26話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ26話 「朱府の新当主」 陳煜は東平郡に行く前に蘇州府にある朱府に寄って行こうと考えていました。 その頃、朱八華は花不棄(朱珠)に朱府のすべての商いを引き継がせると宣言します。 そんな中、朱府の令嬢のお披露目の宴に変装して潜り込んだ 陳煜は、現れた朱府の孫娘 朱珠が花不棄であることを確認し、 二度と危険な目には遭わせぬと心に誓うのでした。 陳煜は自分 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ25話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ25話 「都からの追放」 柳明月は宿で毒を盛られ、蕭九鳳の元に行きますが冷たく突き放され解毒剤を放られるのでした。 一方、蕭九鳳から地図の半分を奪い都に戻った阿福は皇帝に 地図を渡します。 そして、人質として監禁されている妹・張妃が碧羅天へ同行することをお許しくださいと頼みます。 皇帝は、妹に何ができる?半分の地図だけで場所が分かるとでもと言います。 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ24話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ24話 「碧羅天への道」 花不棄は東方神医に食事に誘われて〝酔一台”に行き、意気投合します。 一方、死期が迫っている信王は陳煜(ちんいく)に、お前に話しておきたいことがある…今まで お前の嫁を探さずにきた。お前を都に縛りつけてしまうのを恐れていたからだ話します。 陳煜は、私の妻になる人はもう決めていますと答えます。 花不棄だな…違うか?と聞く信王に陳 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ23話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ23話 「花不棄の商才」 不棄は小蝦に、九叔母さんを脅すだけでよかったのに…あの侍女を殺すことはなかったと心を痛めます。 小蝦は、ご安心を…あの侍女は気を失っただけですと答えます。 血が出てたわ!と言う不棄に小蝦は、ほんの小細工ですと答えます。 そんなある日、小蝦にひと目惚れをした元崇は、恋しさ募って夜中に忍び込んできますが冷たく追い払われてしまいま […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ22話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ22話 「恋に落ちた若様」 元崇は小蝦を一目見て恋に落ちます。 小蝦と不棄を助けようとした元崇はゴロツキたちに立ち向かいますが返り討ちにあってしまいます。 小蝦は見ていられなくなり仕方なく元崇に加勢します。 元崇は、次々とゴロツキを倒す小蝦に、実に美しい…とつぶやきます。 小蝦が朱家の孫娘だと誤解した元崇は、朱府の令嬢と引き合わせてくれぬかと靖王世子 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ21話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ21話 「大商家は借金だらけ」 不棄は祖父・朱八華に、どうしてよ?銀子が足りないなら家財を売ればいい!借金を返していれば母上と九は死なずに済んだ…と泣きます。 朱八華は、謎の男は抵当に入れなた土地や店などには目もくれなかった。必要なのは銀子だけだと。だが家財を全部 銀子に替えたら朱一族は帰る家を失い離散してしまう!と泣きながら 言います。 だから母上 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ20話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ20話 「朱家の孫娘」 不棄(ふき)は小蝦(しょうか)に、私の埋葬に王府から誰か来なかった?と尋ねます。 いいえ…信王に来てほしかったのですか?と問う小蝦に不棄は、違うわ…と答えます。 小蝦は、お嬢様の死が偽りで蘇州府で復活したことを都で知る者はいません。過去は忘れてください。ここで新しい人生を…と話します。 不棄は、そうね…花不棄は死んだのよ。過去 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ19話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ19話 「神医現る」 莫府で行われた花不棄の葬儀には信王も陳煜も欠席するのでした。 雲琅は1人墓地で埋められた花不棄を見守ります。 すると、そこに小蝦たちが現れ墓を掘り起こします。 雲琅は、どこへ連れて行くか教えてくれと頼みます。 小蝦は、体内の毒を消すため静養地に向かいます。お嬢様のことは忘れてくださいと答えます。 雲琅は、ならぬ。治るまで私が看病 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ18話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ18話 「胸に秘めた想い」 花不棄は、莫夫人に毒を盛られしにかけていましたが 珠福の指示で小蝦(しょうか)が仮死薬を飲ませて仮死状態にし雲琅に、一刻も早く埋葬してください。安全なところへ連れて行きますと告げます。 雲琅は、お前を信じよう…本当に救えるのだな?と聞きます。 小蝦は、私の素性は明かせませんがご協力をと頼みます。 そんな中、雲琅は花不棄が蓮 […]

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ17話

花不棄〈カフキ〉-運命の姫と仮面の王子-あらすじ17話 「積年の恨み」 花不棄と雲琅は莫若菲が毒に倒れたと知らせを受け、すぐに 莫府に戻ります。 林玉泉が莫若菲の脈を診ると何かを悟り、毒を調べるからと皆を外に出します。 林玉泉は皆に、手は尽くしましたが解毒はできません。薬を処方し一刻ごとに銀鍼で毒の回りを抑えても余命は3日だと告げます。 莫夫人は莫若菲が助からないなら不棄も道連れにしてやると 毒を […]

1 3 5