鳳凰伝〜永遠の約束

2/3ページ

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ15話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ15話 「背信の妃」 誤って北応王を死なせてしまった凝芝は皇帝・龐通の妃となることに。 凝芝は班鈴児を呼び、死者は戻らない大事なのは私たちが生き延びること。大理寺は私たちに手出しできないと口止めをします。 班鈴児は、陛下はなぜ葉凝芝殿を妃に?突然で驚きましたと尋ねます。 凝芝は、命が惜しいならそれは知ろうとしないで。何事もないふりをして!と忠告します。 班鈴児は凝芝の侍 […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ13話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ13話 「無名の大元帥(だいげんすい)」 魏広は大元帥として出征し指示を出しますが将軍たちは、 容易く大元帥の地位に就いたがここは真の戦場だ。そなたが先鋒を務めて死ねばいいと反発を受けます。 魏広は、危惧するのは当然だ。敵軍に待ち伏せされ不利な状況に見える。今できることは敵を油断させることだと屈しないのでした。 一方、皇姉・龐貞(ほうてい)が突然、皇太后の看病を口実に宮 […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ12話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ12話 「女官への道」 凝芝(ぎょうし)は陛下に、刺客は白状しましたか?と尋ねます。 陛下は、やつは実に口が堅い。そなたの供述で禁軍の斉統領を追ったが取り逃したと言います。 凝芝は、斉統領に刺客がいると知らせたのに陛下に報告せず、 警備もせずに怪しいと疑います。 陛下は、斉は駒に過ぎない。真の黒幕がいるはずだ。己のことを考えよ。、そなたは朕を救った なにか褒美を取らすぞ […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ11話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ11話 「不吉な予言」 牢に戻った厳寛は皇后が会いにくると、勝つも凝芝(ぎょうし)負けるも凝芝…凝芝は大勢を救い大勢を殺すでしょうと予言します。 凝芝は魏広に、みんなあいつの横暴と高慢に耐えてる。私たち 朗坤(ろうこん)に惑わされてるのと不満を言います。 魏広は、とにかく朗坤は皇后様に重用されている。皇后様は 朗坤の勝手放題をわざと放任しておいでだと告げます。 朗坤の横 […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ10話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ10話 「真実」 凝芝は傅貴妃の脅しに屈したかのように見えましたが、 一同の前で堂々と証拠を見せながら、傅貴妃と傅詩桂の謀の謎を解き明かしていきます。 凝芝は皇帝・龐通(ほうつう)の前で、皇后様たちが傅詩桂の術中に陥ってしまった要因は舞にあります。少女のように踊るなんて普通の殿方はできません。しかし その謎は解けましたと証拠の入門願いを見せます。 凝芝は、両親を亡くした […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ9話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ9話 「危機一髪」 意識を失った凝芝と魏広。 そこに朗坤が現れ、凝芝が持っていた証拠の品を受け取り、 2人を棺桶に入れるように命じます。 棺桶の中で2人は、小川があってその奥にある林で手を下せるという声を聞いていました。 途中でなんとか逃亡に成功した2人でしたが、魏広は大怪我を 負っていました。 凝芝は必死に魏広を宮中に連れ帰りますが、魏広は出血がひどく熱が下がらず昏睡 […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ8話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ8話 「大榕樹の怪」 凝芝は魏広と共に、傅詩桂の事件の謎を追う中、 〝運はじぶんでつかむもの”私の人生は私で創る。〝別々の運命”なんて言わないでね。私たちは同じ運命にあるんだからと愛を確かめ合います。 そんな中、厳寛(げんかん)は牢から出され陛下自ら尋問します。 厳寛は、昔のことをご記憶ですか?6年前 寵愛された麗貴妃か奇病にかかり、顔が真っ赤になる病です。侍医がいく月 […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ7話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ7話 「疑惑の人」 葉凝芝は大榕樹で黒蛇の精霊に二つめの願い事をしていると、 傅貴妃(ふきひ)の侍女である小華が瀕死の状態で倒れているのを見つけます。 どうしたの?と聞く葉凝芝に小華は、聞いてしまったの…堤防に関する秘密を…お願い 私を助けてと言うと気を失います。 凝芝は、阿嬌(あきょう)と阿俏(あしょう)を呼び、 永徳宮に運びます。 皇后は小華を運び入れると、凝芝に小 […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ6話

「特別な木」 葉凝芝は機転を生かし皇后のそば仕えとなります。 そして朗坤に仕返しを始めます。 一方、魏広は皇太后に仕えていました。 そんな中、皇太后が皇后をお茶に誘います。 そこで魏広は皇后に、朗坤殿は兵を無断で私用したことを、私が陰謀を企てた事件にすり替えました。朗坤殿は口が達者です。密書が大理寺に届けば真実が世に知れ渡ります。その時は多くの人が巻き込まれ朝廷を脅かすでしょうと話します。 皇后は […]

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ5話

鳳凰伝〜永遠の約束〜あらすじ5話 「再会」 葉凝芝はいかさまで、皇后・鄭淑君(ていしゅくくん)が紙に書いた字を当てて人の心が読めるふりをします。 皇后は葉凝芝に、お前を陛下と皇太后様、傅貴妃の所に連れていくわ。3人の胸の内を後ほど教えなさいと命じます。 葉凝芝は、お願いがあります。夢に現れた曽祖母によると この力を私に授けたのは曽祖母とのこと。でも私は長らく墓参りしていないため〝力を取り上げる”と […]